本文へスキップ

キムコジャパン株式会社はKYMCO製品の正規輸入販売元です。

KYMCO パーツカタログ KYMCO パーツカタログ

○ご利用に関しまして

  • ※本パーツカタログ検索で部品をご注文いただくことはできません。
  • ※部品のご購入はKYMCO純正部品取扱店またはお車をお買い上げいただいた販売店様にご相談ください。
  • このパーツカタログの編集または追加は、適切な時期に予告なく行われます。
  • 本パーツカタログは、各車のすべてのパーツ番号が記載されています。
  • 車両のカラーチャートとバイクに相違がある場合は、車体番号をご用意の上、お買い求めの際にKYMCO正規販売店もしくは、お客様お問合せフォームへお問合せください。

○記号について

1. "**"記号の記載がある場合、3文字の色コードをパーツ番号の最後に記入してください。

2."#" 記号が記載している場合、パーツの設定、変更があります。車台番号をご用意の上、 部品をお買い求めの際にKYMCO正規販売店もしくは、お客様お問合せフォームへ お問合せください。
【注意事項】
※このパーツリストの変更または追加は、適切な時期に予告なく行われます。 ※Per Price:希望小売価格:は税抜き、1 個数の価格です。
※例、ウエイトローラー 1 台につき数個必要な場合も(1SET6PCS)必要個数1 と表記  の場合があります。ウエイトローラー、クラッチスプリング、スライドピースのように、1 セクションで同じ部品を多数必要とする場合は部品をお買い求めの際にKYMCO正 規販売店にて購入個数をご確認ください。

○カラーチャートについて

1.カラー部品を注文する際は各カラーチャートを参照してパーツ番号に3 文字の色コードをパーツ番号の最後に記入してください。
例:この車両Light Blue(色番号PB282PA)にはGRIP COMP THROTは53104-KNBN-960-E3R

※色番号(例PB282PA)は車両から見出す事ができません。(カラーラベルシール等がありません。)
車台番号をご用意の上、部品をお買い求めの際にKYMCO正規販売店もしくは、お客様お問合せフォームへお問合せください。

〇一つの部品で部品番号の末尾違いが重複して表示されている場合

例:
31210-LFB5-90A MOTOR UNIT START
31210-LFB5-90B MOTOR UNIT START
31210-LFB5-90C MOTOR UNIT START
このような場合は部品製作会社の違いだけで、3 部品共に該当部品です。(例外あり※)

(※)例外の例
1.車台番号により設計変更されている場合
2.ステーターコイルとフライホイール 品名の後に記されている(D402 or D406)をステーターコイルとフライホイールで合わせてください。(ステーターコイルはコネクター近くの番号シールに表記、フライホイー ルは本体に刻印があります。

○型式・モデルの見分け方について

型式・モデルは車台番号によって見分けます。
例1)車台番号 RFBSD10JAER460000 の場合、RFBSD10JAER460101、SH25DA が型式・モデルです。

例2)車台番号 LC2KD25CCAR100000 の場合、LC2KD25CCAR100000、KD25CC が型式・モデルです。

例3)車台番号 LC2KN25CD8R100000 の場合、LC2KN25CD8R100000、KN25CD が型式・モデルです。

その他、下記例のような場合は表によって型式・モデルを見分けてください。
例4)車台番号 RFBS2100011200000 のような、例1,2 に当てはまらない場合。
型式・モデル 適合表 を参照して該当の型式・モデルを見つけてください。

例5)車台番号 LKNTCJ2B08R010000 の冒頭にLKNTCJ2B がある車両はすべてNE25AD が型式・モデルです。

※例に当てはまらない車両一覧(PDF)

不明な点は車台番号をご用意の上、部品注文を行うKYMCO正規販売店もしくは、お客様お問合せフォームへお問合せください。

また、上記例、型式・モデル適合表を参照しても見分けられない場合は、車台番号をご用意の上、お客様お問合せフォームへお問合せください。
パーツカタログへ進む

バナースペース

キムコジャパン株式会社

〒143-0006
東京都大田区平和島6-1-1

6-1-1 Heiwajima, Ota-ku,
Tokyo, JAPAN