本文へスキップ

キムコジャパン株式会社はKYMCO製品の正規輸入販売元です。

見出しKYMCO EVスーパースポーツ
「Super NEX」

キムコは2018年11月6日にイタリア・ミラノ市で開催されたEICMAでEVスーパースポーツ「Super NEX」を発表しました。

KYMCO Super NEX(スーパーネックス)はスポーツライディングの楽しさとEVを融合した、EVスーパースポーツです。

多くの人は将来、個人輸送の手段がEV化されていくことに疑いを持っていませんが、スーパースポーツなどスポーツバイクのEV化には懐疑的です。

これまでのEVスポーツはトランスミッションを持たないシングルギアと優れた発進加速、そして静かなモーターが特徴でした。
しかしスーパースポーツを愛するライダーはシフトチェンジがライディングを芸術的なものへと昇華させ、エンジンサウンドがライダーとマシンの一体感、ライディングの興奮をもたらすと感じており、これまでのEVスポーツではガソリンエンジンを搭載したスーパースポーツのような楽しみと興奮を得られないと考えています。

スーパースポーツライダーの夢を実現
キムコは人々が本当に求めているものを広く洞察することで、EVスーパースポーツ時代のもっとも魅力的な方向性を構築しました。
これらの設計哲学は5つの具体的なアプローチに活かされています。

・シフトチェンジはライディングのアートである
・最高の加速は思考の完成の様に感じる
・興奮は自信を持ち限界を探ることにより得られる
・サウンドはマシンの声である
・素晴らしい車両はライダーを高揚させる

ライディングの楽しさを追求した6速マニュアルトランスミッション
一般的なEVはシングルギアのためスロットルを開けるだけで簡単に加速できる一方で、モーターサイクルの楽しさの重要な要素を失ってしまいました。
KYMCO Super NEXは6速のマニュアルトランスミッションとスリッパークラッチに加え、クイックシフターやオートブリッパーを備え、素早いシフトチェンジが可能。
シフトチェンジを楽しみ、ファンライドライドを追求することができます。

リッタースーパースポーツに匹敵する加速性能
電動モーターは一般的に大きなパワーとトルクを0回転で発生することが知られていますが、そのパワーは低中速では強力なものの、モーターの回転数が上がるにつれパワーが下がっていきます。シングルギアのEVは、中低速が力強いというモーターの特性の通り、発進加速こそ優れているものの、高速域での加速はライダーを十分に満足させるものではありませんでした。

KYMCO Super NEXは6速トランスミッションによってモーターの最高出力を有効に使うことで、優れた加速性能と最高速を実現しています。

その結果Super NEXは0-100km/h を2.9秒、0-200km/hを7.5秒、さらに0-250km/hは10.9秒という素晴らしい加速性能と最高速を手に入れました。

KYMCO FEP
現代のスポーツバイクの性能を最大限引き出すためには高いスキルを必要とします。
Super NEXでは先進的パフォーマンスマネジメントシステムKYMCO FEP(フルエンゲージメントパフォーマンス)を搭載することで、誰もが最大限のパフォーマンスを得ことができます。

FEPのウイリーコントロール機能により、ライダーはいつでも完璧な発進が可能となり、フル加速時も安定した姿勢で最高の加速が可能です。
ハードブレーキング時にはFEPによりリアホイールのリフトを抑制、ABSと合わせた高度な制御により最短距離での停止を可能にしています。
また濡れた路面や平滑度の低い路面での走行においてもトラクションコントロールにより最大のトラクションを得ることができ、FEPの効力はライダーの好みによって調整することも可能です。

アクティブアコースティックモーター
電動モーターは静かであるという特性のため、スーパースポーツバイクの大きな特徴の一つであるサウンドがありません。
エンジンサウンドはスポーツバイクにとって、マシンとライダーの一体感を高める重要な要素です、そのため静かすぎるEVはライディングの興奮を失い、単なる移動手段となってしまいました。

Super NEXに搭載されるアクティブアコースティックモーターは回転数に応じて発せられる多周波数のサウンドによって、ライダーが直感的にモーターの回転数上昇を把握し、マシンとの一体感を得やすくなり、ガソリンエンジン同様のライディングの興奮を得ることを可能としました。

様々なシーンに適応可能なマシン特性
現代のスーパースポーツは様々なモードを選択することができますが、マシンの根本的なキャラクターを変更することはできませんでした。ワインディングでのエキサイティングな特性と、シティライドにおける静かで穏やかな走行特性の両立は実現していません。
Super NEXは走行シーンに応じて選択可能な4つの異なるマシンキャラクターを備えています。

-Poised(ポイズド)-
ライダーの内面の強さを示す静寂さ
住宅地などでの静かな走行に適しています。

-Assertive (アサーティブ)-
-パワーとマナーの完璧なバランス
扱いやすい適度なパワーでシティライドなど普段の走行に適しています。

-Bold(ボールド)-
-ライダーの鼓動に連動するいつでも解き放つことのできる巨大なパワー
ワインディングやハイウェイなど、強力なパワーを必要とする走行に適しています。

-Extreme(エクストリーム)-
解き放たれた獣、燃え盛る欲望の炎、他車はバックミラーにしか映らない
サーキットなど、全開走行で最大限のパフォーマンスを発揮したいときに適しています。

スポーツバイクのライダーは、あらゆるライディング体験を最大限楽しむことを切望しています。
時には野生的になることを望み、時には文明的な選択をします。
特定の機会には全力を出しますが、それ以外では内に秘めておくことを選びます。
全てをコントロールすることを望む一方でギリギリのスリルを求めています。
Super NEXはライダーがキャラクターを自由にコントロールできる初めてのスーパースポーツです。スポーツバイクのライダーは自身の多様性を反映し、Super NEXを楽しむことのできる多くの方法を持っています。

KYMCO Super NEXが示した新たな時代のスーパースポーツは、EVが高みを求める世界中のライダーの心を掴む時代の幕開けとなるでしょう。

Press Kit Download

バナースペース

キムコジャパン株式会社

〒143-0006
東京都大田区平和島6-1-1

6-1-1 Heiwajima, Ota-ku,
Tokyo, JAPAN